FC2ブログ
桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2016-04/29-Net-グランブルーファンタジー
2016-04-29 Fri 21:22
お久しぶりです、藤原です。

気付いたら前回の更新から1ヶ月半近く間が空いてしまいました。
ブログを書いていた人なら分かってもらえると思うんですが、更新を続けるのにはきっかけが要りますが、更新を止めるにはきっかけがないというのが問題ですよね。
何も考えてないと普通に放置しちゃいます。

今回の記事では、最近プレイし始めた「グランブルーファンタジー」について書いていこうと思います。
今インターネットを触っていて知らない人はいないと思うくらい有名なゲームだと思います。
東方、艦これ、パズドラ、FGOあたりに並ぶ知名度だと思います。

それでは続きからどうぞ。



○大まかな感想
元々モバゲーのゲーム、ということもあって従来のスマホアプリゲームと同じく、作りは簡易なRPGです。

今までファミコンなどから始まり今ではPSやPSP等へ受け継がれてきたRPG系列としては、ゲームシステムとしては簡易なものとなっていますが、逆にルールがシンプルになったおかげで装備欄や画面内の情報もごちゃごちゃしてなくて楽ですし、取っつきやすかったです。個人的にはプラスでした。
ゲームとして欲しい箇所は残しつつ、考えるのが面倒になりがちな部分は省かれているのでちょうど良い仕上がりになっています。

基本的にキャラや武器を育てて数値で戦うゲームです。
アクション性は皆無。キャラや武器による特性はありますが、簡易なシステムなので基本的な数値がないと勝てません。よって戦略性もそこまで大きくないです。つまりプレイヤースキルが介入する余地はほぼありません。
極端に言えばポチポチゲーなのですが、戦闘シーンではキャラがよく動いたり奥義・チェインのシステムがかっこよかったりするのでそこが楽しかったです。

あとシナリオやキャライラストも良かったですね。
キャライラストの見栄えって結構大事なもので、あんまり力の入っていないスマホアプリ系ゲームは続きません。僕もいくつかスマホアプリゲームをインストールしたことがありますが、アンインストールする理由で「ゲーム自体がつまらない」に並ぶのが「イラストがダメ」でした。
僕はそんなに絵自体に興味がある方ではないのですが、イラストが綺麗だから続いているってのは無意識下でもあると思います。
ほか、イラストと言えば最近の二次イラストは目の大きな女の子だらけに関わらず、ラカムやオイゲン等の男キャラがしぶかっこいいのは意外な評価点でした。



○ゲームを始めたきっかけ
艦これと同じく、僕が始めたタイミングは流行よりちょい遅れでした。
まぁなんかいろいろあってやってみたくなりました。
二次創作書いてみたいですしね。



○ゲームの進行
僕がゲームを始めた3月末に、ちょうど2,3日後から100万人DL記念の毎日10連ガチャなるものが実装されました。
7日間も続いたこのイベントのおかげで70連のガチャ、7回はSRが保証、確かここでSSRキャラを3人入手しました。
入手したSSRのヨダルラーハ、リリィ、闇サルナーンの内、ヨダルラーハがめちゃくちゃ強く、AP半減中のシナリオをノンストップで爆走。
クリア報酬の宝晶石と各島の隠れチケットをフル投入し、セルエル、ゼウスを入手。ここで戦力がかなり整いました。

結果的にというか明らかにというか、100万人記念の70連ガチャが非常に強かったです。
これがなかったら多分未だにSRやRキャラでPTを組んでいたと思います。多分攻略具合も悪かったのでぐだぐだになって下手すると続いてなかったかもしれないです。
てか今から70連ガチャなしで始めていたらプレイ続いてないと思います。



○イベント開催などからの各SSR入手

・キャタリナさんイベント
エイプリルフールと重なるように開催された、ネタ要素の大きいイベントです。
このイベントではSSR召喚石キャタピラさん(火)とSSR剣コートシップ・ブーケ(火)が入手できる……はずでしたが、
残念ながらイベントのシステムがよくわかっておらず、終わりかけのころに全力疾走したものの召喚石・武器ともに2凸で終わってしまいました。
どちらも初心者にとっては有用だったので使っていましたが、2凸が祟って武器は型落ち、召喚石もそろそろスタメンから外れそうです。


・ストリートファイターコラボ
細かくは知りませんがストファイとコラボしました。
アンノウン武器が手に入るコラボということで周回も考えましたが、あまりにAPの消費が厳しいのでSSRキャラの揃っている水武器だけ回収をして見送りました。
土武器もTLを見る限り何個も拾っている人がいたようでしたが、SRキャラ1体しかいない状態だったのでスルー。


・四象・朱雀イベント
青龍・朱雀・白虎・玄武をモチーフにして開催されたイベントの二周目とのこと。もちろん僕は初参加です。
火の敵が多いということで、ヨダルラーハとリリィによって水パが組める僕は大喜びで参加……、しましたがリリィ対策であろう光技によってPTが全滅する有様で、VH朱雀さえソロ回しできないのは苦行でしかありませんでした。
とりあえず地道に戦果を稼いでフローレンベルクを入手。ここで大分イベントをやる気がなくなってきていました。

そしてマルチ一覧を更新し続け、HPの減ったアグニスにBP1で入って戦果をかっさらうのが最も効率が良いらしいことに気づいたのはイベント後半。ただこれも時間効率は悪いですし、バトルではほとんど役に立てないのでつまらず全然楽しくなかったです。
体力半減行動をリリィでガードして、ヨダルラーハの奥義で1cmくらいバーが減ったのを見届けて後は待機するだけ。

結局このイベントでは朱雀光剣は入手できたものの、印は入手できなかったので最終上限解放はできませんでした。
とまぁ、3凸状態のMAX攻撃力2000は十分なので今でも装備しています。これが物足りなくなるくらいには次のイベントが来ているでしょう。


・古戦場イベント
初めて予習も万端の状態で始めたイベントでした。今開催中ですね。

戦果ガチャのシステムも二回目、かつ戦果を稼ぐためのVH敵はヨダルラーハの奥義で沈むのでAT中は高速周回が可能。
ということで本日古戦場武器の3凸が完了しました。
今はゼウスを加護にすえた光パーティが主力なので光攻刃の武器は大歓迎で、しかも3凸SSRともなれば万々歳でした。


・召喚石イベント
以前は不定期だったらしいのですが、今は三日ほどのスパンで代わる代わる挑戦できる召喚石イベント。
最初の方はクリアすらできなかったのですが、今ではVHの周回はできるようになりました。
1周期に最低一回の上限解放を目指し、地道に召喚石による戦力上昇を目論んでいます。
ちなみにコロゥ戦だけはゼウスと相性が良いとのことでSSR武器が欲しかったので3凸を目指しています。



○カジノによるSR武器の上限解放

カジノってエンドコンテンツっぽかったんですが、難易度はかなり低くて手軽にコインは増やせる模様と気づいたのが最近。
そしてどうも制限はあるもののエリクシール・ハーフとソウルシードが交換できるということで毎日通っています。
とりあえず今月の交換分は入手しました。

そして更にSR武器の上限解放アイテムが手に入るということにも気づき、これも今月の分は入手しきりました。
というのも、無凸のガチャSSR武器よりも3凸のガチャSR武器の方が断然強いのです。
そしてただ攻撃力だけを見るならイベント産のSSRや3凸SRでもいいのですが、手元の光攻刃つきSR武器はゼウス加護だと結構な意味があり、これらSR武器を上限解放させることで戦力増強を図りました。
実際結構強くなったので良かったです。



以上が現在の進行具合です。
ゲームシステムについてのポイントもいくつか気づきましたが、長くなってしまったので一旦切ります。

スポンサーサイト
別窓 | インターネット | コメント:0 | トラックバック:0
<<2016-05/01-Net-グランブルーファンタジー2 | サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | 2016-03/09-Novel-物書き(?)としての経歴と今後の展望>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。