FC2ブログ
桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2016-01/27-Real-直近のゲーム事情
2016-01-27 Wed 19:00
こんばんは、藤原です。
特に前置きで書くこともなくなってきたのですが、一つだけありました。
3日後の1月30日が僕の誕生日です。

そういえば残念なことに誕生日って家族以外から祝われたことがないんですよね。
友達から「おめでとう」くらいは言われたことはあると思いますがあまり記憶に残っていません。
僕自身がそこまで誕生日で感動したりしないことと、同様に僕が他の人の誕生日を祝ってあげるようなこともなかったことから、あまり祝われずに過ごしてきたのだと思います。

また、僕は誕生日が1月の末ということで、12月のクリスマス、1月のお正月、そして誕生日と続けて記念日の来る毎年を20年以上続けてまいりました。
クリスマスプレゼント、お年玉、誕生日プレゼント、と続けてもらっていましたが、もうもらう年ではなく。もう数年前から祖母のお年玉以外は何ももらっていません。
今年はついにどれももらわずに終わりそうな初めての年となりそうなのですが、残念な気持ちはそこまでないですね。
ちなみに、このブログの読者のみなさまにおかれましては、めっちゃ未練がましくここに記事として書いていることから実はめちゃくちゃ残念がっていることを汲んでもらえればと思います。気にしてないなら書かないでしょ(当然)

割と過去のブログ記事や、最近ですとTwitterのツイートでも正反対のことを言うことが多いのですが……。
あまり汲んでもらえてないようだと誤解を招きまくっているはずなので少し恐ろしく思います。


それでは内容を続きからどうぞ。

いきなりですが、僕は大学を留年しています。(結構もったいぶって書こうとしたのですがいつもの文章で書くと逆に滑稽そうだったので単刀直入に書きました。)
ということで、ゲームばかりやっていられないという理由を、今年の1月ころに入ってから意識し始めてゲームの頻度を減らしています。
書いていて気づいたのですが、以前もちょうど一年くらい前に「ゲーム減らしました」って記事か何かを書いてませんでしたっけ?
さらに減ったということですかね……。あんまり詳しく言及すると情けなくなりそうなので止めておきます。

ただしゲームを完全に断つのは無理と僕は判断したので適当に切り上げられる程度を目安にプレイしています。
ゲームを続ける理由が娯楽としてのストレス発散ですね。

僕が娯楽・趣味としているものはゲームとSNS(このブログやTwitter)での発信、小説の読み書きがあります。あとは最近はバイトなどの都合であちこちに行った先での食べ歩きとか。
この中で最もストレス発散になりかつ費用のかからないものがゲームでした。次点で小説がかなり近い位置にあったのですが、これは逆にストレスのたまる場面があったりその日の筆の乗り具合で自分のペースで書き進められないことがあったりで、ストレス発散を目的とした行動からは脱落しました。
他に、ストレス発散に有効でありかつリーズナブルな、よく挙げられる手法として”運動”があって、試してみたのですが元々運動が苦手だったので僕には合いませんでした。

以上の経緯から僕がゲームをプレイするにあたって欲しい条件が以下のものとなりました。
・プレイしていて楽しいもの(ストレス発散を主目的とするため)
・適度に自分のペースで切り上げられるもの(ゲーム自体は極力控えるため)
・ガチでやり込むことはしない(以前までは「ゲームをプレイするなら一番を目指して」という気持ちがありましたが、今回の条件で狙うことは困難であるため最初から除外しました)

現在の僕のゲームのプレイ事情はこれに沿って行っています。
複数に手を伸ばしているのでそれぞれ所見を書いていこうと思います。



・艦これ
主なプレイ目的は、「二次創作のため」となっています。あまり良い顔をされないであろうことと、いきなり直前に上げたゲームプレイの条件から外れ気味なので恐縮ですが、プレイ目的の大半はこれです。
もちろん、「ゲームとして楽しいから」や「出てくるキャラが可愛いから」という理由もプレイを続けている理由でありますから、大きく外れているわけではないです。
艦これは、キャラの流行の移り変わりが東方に比べて激しく、新艦娘が出るたびに把握しておく必要があるように思っています。特に僕は艦これのプレイに一年ほどブランクを空けた時期があったのですが、そのときに知らない艦娘がかなり多く登場してしまって取り残されてしまったことが強く印象に残っています。若干本末転倒の気ありますが、流行に乗り遅れないためにも細く長く触っていきたいと思っています。

さて、実際のプレイ指針としては「イベント海域に向けての準備」と「未攻略マップの攻略」の二つとしています。
艦娘の育成・新規実装改二の開放も「イベント海域に向けての準備」に含まれ、これの一環として適当に行っています。
この二つの方針は言うまでもなく前述のとおりの、艦これの流行に遅れないことを目的とした方針になります。

より具体的な事情については、今のところ各艦種の育成・改二の入手がほぼ十分に終わったと判断して資源の備蓄を行っています。
毎日のデイリー出撃任務をこなすことで、遠征だけでは数を増やすのが困難なバケツを集めることを優先的にやっています。
育成は終わりましたから、編成等で時間のかかる演習はほとんど行っていません。
だいたい補給艦任務までを目安として、一日分が1時間弱くらいかかっています。
あまり無視できない時間の長さなので、もったいないのですが、できなさそうな日は割り切ってプレイしていません。

少し頭を悩ませられているのが、改修資材(ネジ)と改造設計図用の勲章です。
この二つはイベント難関海域攻略には必須なのですが、デイリーだけでは入手ができず、そこそこ時間のかかるものなので簡単に入手できそうな機会伺っていますが……、その効率的なプレイのための情報収集自体も時間が割けていないので困っています。
とりあえず今までの貯蔵分で不足はしていないので、長い目で改善できればと思っています。

何か業務連絡チックな話になってしまったのでもうちょっとゲームプレイ時のことでも……。
阿武隈改二が強くて喜んでいます。依然阿武隈は遠征要員として40レベルくらいのものがいたのですが、母港が足りずに解体してしまっていました。改二の情報が出てからもしばらく放置していたのですが、イベント海域で雷巡と別枠の先制雷撃ということで急遽育成しました。
軽空母も不足していたので育成しました。元々千代田・瑞鳳・龍驤の三隻がお気に入りの艦だったので高レベルで持っていたのですが、瑞鳳は性能の点で難関海域では使いづらく、また札作戦が出てからは軽空母二隻では回しきれないため育成を決意。新たに千歳改二、隼鷹改二、飛鷹を育成しました。6隻あればギリギリ運用可能かなと思っています。


・チュウニズム
ゲームセンターの音ゲーです。最近よくTwitterに成績画面を乗せていると思います。
だいたい半年くらい前に始めてハマっています。楽しくプレイできるうえにスコアもぐんぐん上がっていって最高でした。
一つ難点はゲーセンの筐体であるためプレイの度にお金がかかることですね。
金銭面でいま余裕がないのであまりプレイできておらず残念です。

このゲームはオリジナルの曲が多く(普通の音ゲーはオリジナル曲は多いのですが)、好きな曲が結構あって紹介しておきたいと思います。
「My First Phone」「Teriqma」「We gonnna Journey」「STAR」「夕暮れワンルーム」が好きな曲です。特にMy First Phoneがめちゃくちゃ良いです。PVと一緒にニコニコにアップされているはずなので興味のある人は聞いてみてください。


PSO2
以前の記事以来あまりプレイのモチベーションが上がらなかったのですが、面白いゲームなのでそこそこ触っています。
自作のキャラの出来が気に入っていて自分でそれを動かせるのが楽しいのと、敵を倒すときの爽快感もそこそこ。
またソロ(一人)でもプレイできるのが素晴らしく、自分のペースで楽しめるのが良かったですね。

ただし見返りの大きい緊急クエストは、待機時間も含めて、時間が結構取られるのでタイミングが合わない場合は無視しています。
以前の自分からするとかなりもったいなく感じるのですが、普通にちょっと遊ぶだけでも十分楽しいのでこれだけでもアリかなと思っています。
放置気味のチームの方はメンバーのログインは激減しているみたいで寂しく。だいたい誰もいなくて、誰かがログインしてきたときには会話する、くらいですね。他のゲームをやっていたり大学が忙しかったりだそうです。
現状はレベル上げもレア集めもそこまで意欲がないので、まぁ楽しめれば、くらいの意気込みです。

あとEP4がちょうど今日からあるらしくてそれもそれで楽しみにしています。


直近のゲーム事情については以上です。
この記事に限らないのですが、読み返すとなんか言い訳がましい論調で「?」と頭をひねっています。
僕の記事や内容って、結論ありきで後からそこに理由を取って付けたようなのが多いですよね。自分でもよく理由がわからないです。
事実や理由を捻じ曲げて書いているわけでもなくかなり正直に書いているはずなので……。
次回以降改善できるようでしたらしていきたいと思います。

それでは失礼します。

スポンサーサイト
別窓 | リアル日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<2016-01/31-NoGenre-ギャンブルとゲームへの感想 | サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | 2016-01/22-NoGenre-同人制作について>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。