FC2ブログ
桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2015-02/13-KanColle-2015年2月イベント「迎撃!トラック泊地強襲」E-3攻略
2015-02-13 Fri 07:08
おはようございます、藤原です
今回は艦これのイベント海域についての記事になります

最近、とあるきっかけで艦これに復帰しました(ちなみにそれに次ぐ形で今年の夏コミには艦これのジャンルで参加したいと思っています)
ちょうどイベントの始まった時期だったためこれを攻略しています。
装備や艦種が整っておらず四苦八苦していて、今日やっとの思いで5つの海域中、表海域最後のE-3をクリアしました

元々艦これには結構力を入れてプレイしたいたことがあり、E-3の攻略が一時期絶望的だったのは大いにショックでした
今回、同じようにギリギリの戦力(僕の場合は二人以上のケッコン及び夜戦装備の不足)で中々クリアできない人がいたら参考にしてもらいたいと思っています


それでは追記からどうぞ

一応E-1とE-2も書きますが、ほとんどノンストップでクリアできたため、日記程度の内容になります



◇E-1
潜水艦マップという以外に特に印象に残っていません
Wikiの情報を頼りにルート固定をしていけば問題ありません



◇E-2
駆逐艦を大量に用いた下ルート、それ以外の上ルートの二つがあります

一見、上ルートにはFマスでの複縦陣の戦艦ル級が2隻いるため(大抵の海域で出会う戦艦は輪形陣のため大幅に火力命中率が下がっている)、不利なように思えます
ですが、下ルートではボス戦で制空権を取られて相手戦艦の連撃・カットインが飛んでくるようになってくるため、削り・撃破共に難しいです
そのため、戦艦と空母をふんだんに用意した艦隊で上ルートを目指す方が良いと思います

編成例:戦艦3、正規空母2、軽空母1

当然ながら問題となるのは前述の通りFマスの戦艦ですが、こればっかりはどうしようもないため自分の艦隊を信じてください
僕の場合は戦艦が90レベル前後、空母が80前後でそこまで苦労せずに突破できたため、それ以上のレベルであれば突破できるはずです
Fマスでは相手に空母がおらず、制空権は確実に取れるため味方戦艦の連撃・カットインが発動してくれます。相手の戦艦を先に落とすことが見込めるため、見た目よりは楽だったと思います




◇E-3
鬼門となるのがHマスに存在する戦艦棲姫、通称「ダイソン」です
まず撃破は不可能であるため、第1艦隊への2撃と第2艦隊への1撃の計3撃をやりすごす必要があります

また連合艦隊による戦闘では通常に比べて昼戦の命中率が非常に悪くなってしまっています
これは、それなりに回数をこなさないと砲撃ミス多発による失敗が起こりうること及び夜戦の重要性が相対的に高まることを意味します

あまりバラバラに説明しても冗長になってしまうため、攻略する手順に沿って解説していきたいと思います


◆艦隊編成について
削り艦隊と撃破艦隊は別に用意した方が良いです
これは撃破艦隊に用いる艦隊は最大打点は高いものの事故率も高いためです


削り艦隊の編成は以下のようにします
第1艦隊:航巡2、戦艦2(ルート固定のため2隻以下)、軽空母2(烈風以上艦戦をガン積み)
第2艦隊:重巡1、軽巡1、駆逐4(ルート固定のため編成はこれのみ)
以上の編成により「水上部隊」を編成します

水上部隊は先に第1艦隊で砲撃戦を行うという特徴があります。そのため、第1艦隊の戦艦らによってある程度敵を倒すことで、続く第2艦隊と相手艦隊との戦闘で駆逐艦たちへの被害を抑えることができます
戦艦や空母を落としきれなくても中破以上にすることは可能ですし、エリート重巡や軽巡を落とせば雷撃戦による被害を抑えることができます(相手の砲撃よりも雷撃による中破・大破が多いです

ボス戦でも同様に、先の第1艦隊との戦闘により相手の艦を減らすことでこちら第2艦隊への被弾を防ぎつつ、夜戦にこちらが十分な数の艦が参加できるようになります
この構成で削り艦隊は問題なくスムーズに行えるはずです


問題は撃破艦隊です
編成は以下のように行います
第1艦隊:航巡2、戦艦2、正規空母2
第2艦隊:重巡1、軽巡1、駆逐艦4(削りと同じ)
以上の編成により「機動部隊」を編成します

機動部隊では第2艦隊からの戦闘を開始します
こちらの砲撃力が低いことのほか、砲撃が1巡しかしないため、敵の重巡や軽巡を落としきれないケースが多発し、続く雷撃戦で第2艦隊に大きめのダメージを受けることになります
ボス戦含めた3戦でこの恐れがあり、かつボス戦では夜戦でこれら第2艦隊がとても重要であるため、いわゆる事故と言える撤退が多いです

ですが、機動部隊を編成し、正規空母を連れて行かないとボス戦での制空権が取れないため仕方のない編成と言えます


◆艦娘・装備について
・航空巡洋艦
鈴谷・熊野・利根・筑摩から2隻です
主砲2+偵察機1+好み、になります

・戦艦
大和型>長門型>その他から選びます
連合艦隊においては命中率が死活問題となるためフィット砲を載せます(フィット砲についてはこちら→CBRK 803832 別館 - 戦艦にフィットする主砲
フィット砲+46cm砲+偵察機+好み、になります

・軽空母(削り艦隊)
烈風以上の艦戦をガン積みします
削り時は昼戦も戦艦のみで十分戦えるので問題ありません

・空母(撃破艦隊)
加賀+赤城or大鳳or瑞鶴
一番積載数の少ないスロットに艦攻を積みます。その他には艦戦をガン積みします
撃破時のボスの編成は異様に耐久が高く、開幕航空戦と砲戦でダメージを与えてもらいます

・第2艦隊(重巡1、軽巡1、駆逐4)
重巡は特に指定はありませんが、改2艦が望ましいでしょう
軽巡ではスロット数の多い大淀・夕張が強力ですが、この海域では軽巡はあまり戦力にならないため気にしなくて構いません
駆逐艦では、夕立・綾波の火力(昼戦でもある程度の戦力になる)、次いで時雨・雪風の運(やや不安定)の4隻が推奨され、その他は大差ありません
重巡と軽巡は昼戦で発動を狙う連撃装備(主砲2+偵察機+好み)
駆逐艦はそれぞれ連撃かカットイン装備に加え、照明弾・探照灯・夜偵を用意します。ボスへのダメージソースは夜戦なのであればあるほど良いです
対空カットインについては色々情報が飛び交っていますが、僕はあまり効果を感じませんでした
また削り段階であれば艦隊司令部施設を装備・使用することでボス到達率が上がるそうです


◆支援艦隊について
必要ありません
というか20回近く出しましたが合計で1隻か2隻しか落としてくれなかったためほとんど効果がないと思います
僕の撃破時も出していませんでした


◆戦闘について
・陣形
第4の陣形を押しつづけて構いませんが、Hマスでは第1を選ぶ人が少なからずいるみたいです

・Hマスについて
前述の通り戦艦棲姫を撃破するのは不可能に近いため、3撃をやりすごします
このとき相手の陣形は複縦陣と輪形陣の二つがランダムで選ばれます。複縦陣の場合は攻撃が当たりやすくなってしまっているため2発以上当ててくることもありますが、絶望せずに割り切りましょう
輪形陣の場合はまず当たらないはずです

・第2艦隊について
3戦連続でしかもある程度強力な艦に晒されます
ボスまでほぼ無傷で到達し、またボス戦でも夜戦まで持ちこたえる必要があり、かなりの回数の攻撃を避けなければなりません。こればっかりは運なので何度も挑戦するしかありません



以上が一般的な攻略法にあたると思います
なのですが、僕は残念ながら装備が整っていなかったためいくつかの妥協をしていました
それについて書いていきます

◆妥協点
・航巡2
僕は航巡を1隻しか持っていませんでした。そのため第2艦隊の軽巡を「那珂」にすることでAマスへのルート固定を図りました
前述の通り特に撃破艦隊ではできるだけ戦闘数を減らした方が良いため、絶対にルート固定は施した方が良いです

・撃破艦隊での水上部隊編成
軽空母2でも千代田・千歳・隼鷹の内2隻を用いて艦戦をガン積みすることで削り時でも制空権を取れます
ですが僕は2隻以上を持っていなかったため断念しました
実際には空母による攻撃も必要だと感じたため軽空母編成の方が絶対に良いわけではないと思います

・艦隊司令部施設
僕は持っていませんでした
Hマスで何度か大破撤退をしたためあった方が良いと思いますが、なくても何とかなりました

・夜戦装備
探照灯しか持っていませんでした
一応撃破はできたので火力がどうしても足りないわけではなさそうです

・ケッコン
ケッコン艦を複数用意せずともクリアできました
かかる回数や資材は確実に多くなっているとは思いますが、クリアできないわけではないです



以上です
今回は画像がなくて殺風景になってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます
E-3までの攻略で行き詰った方がいれば相談に乗れると思うのでコメントかツイッターでリプライをください

それではE-4以降の攻略をがんばってみたいと思います
またクリアできたら記事にします








スポンサーサイト
別窓 | 艦これ | コメント:0 | トラックバック:0
<<2015-02/13-Poke-【ダブル】PT3つ紹介 | サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | 2015-02/07-Poke-2-PT構築と強いポケモン2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。