FC2ブログ
桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2015-02/05-Poke-壁ガルマンダ
2015-02-05 Thu 16:37
こんにちは、藤原です
以前に作ると言ったメガガルーラとメガマンダのPTになります

結論から言うと弱かったです。連敗したので崩します
当然ながら、僕の選出及びプレイングが甘いせいかとも思いますが、使っていて感覚的に合わないと思ったので一旦使うのは止めにするつもりです(将来的にPTの選択肢として使えるようにはなりたいですが)

[PT]
メガガルーラ 陽気AS グロパン/秘密の力/地震/身代わり
メガボーマンダ 陽気HAS 捨て身/ドラクロ/地震/竜舞
ライコウ@粘土 臆病CS 壁/壁/放電/めざ氷
霊獣ランド@スカーフ 陽気HAS 地震/とんぼ/叩き/封じ
カバルドン@ゴツメ 腕白HB 地震/ステロ/欠伸/吹き飛ばし
シャンデラ@ラム 控えめCS シャドボ/エナボ/放射/挑発



[構築の経緯]
実は元ネタと言うか、構築元のPTがあるのですが(2体入れ替えました)、滅茶苦茶弱い構築だと思っていて不快に思われると嫌なので紹介やリンクは控えさせていただきます
メガガルーラとメガボーマンダを使ったPTを組んでみたい、というところから始め、それなら壁を張れば強いのではということで壁ライコウを考えました。そこまで発想が同じPTがあったのでパクってきた形になります
両壁を考えたのは、メガガルーラは耐久が増えればより一層見れる範囲が広くなり、メガボーマンダは竜舞さえしてしまえば全抜きができると考えたためです


[PTを組んだ際に考えたこと]
・カバルドン
ステロによる襷つぶし&削り+欠伸による起点作りによって、壁以外での先発サポートができると考えて入れました
実際はほぼ全くと言っていいほど活躍できず、原因としてカバを筆頭としたステロ欠伸に対してほぼ全ての相手がなんらかの解答を用意していたためです

・スカーフランドロス
相手のエースストッパーとして入れました
が、明らかにサイクル用の一体でありそもそもPTとの相性が悪かったです。とりわけライコウが耐久に全く降っていないため、先制トンボからライコウに繋ぎづらいというのも軽く欠陥であるように感じました

・ナットレイが重い
炎技持ちが明らかに少ないためすりぬけシャンデラを採用しました
実際タイプ一致で炎技が撃てるポケモンは強いと思いました


[弱点・使ってみて気になったこと]
・メガ2体への対策がそのまま相手の勝ち筋になってしまう
少し文面だと分かりづらいですが、これがこのPTの一番の欠陥であるように感じました
構築でメガ2体に突破力のほぼ全てを寄せているため、逆にこの2体を攻略されてしまうとまず負けてしまいます。相手に対策と選出を強要できると言えば聞こえがいいですが、本来ならば後手に回らざるを得ないはずの対策側の相手に勝ち筋を与えてしまっている形になり、戦法として悪いと思いました
とりわけクレセリアとナットレイがメガガルーラとメガマンダを攻略しうるのですが、この2体への役割破壊技を同時に持たせることはできませんし、そもそも無傷以上で突破することは不可能です
また、当然ながらメガガルーラとメガボーマンダは採用率の高いためだいたいのPTでは対策がなされています。その環境的な逆風もあってこのメガ2体は使っていく上でデメリットの方が大きい用に思いました


・壁構築のため選出が縛られる
一般に、「壁構築は選出が決まっている」というのはメリットです。例外的な相手以外には基本選出を行うことで、選出によるブレをなくし、選出時間に余裕を持てる・勝てる相手には確実に勝てる、といったレート戦では重要な点が抑えられるからです
ですがメガ2体含めたPT全体で有利不利のはっきりしたポケモンが多く、壁を張った後に技が一貫せずにもたつく展開が多かったです
とりわけメガ2体は単体性能も高いため無理に壁を張るのではなくてサイクルに組み込んだ方が良いように感じました


書くの面倒になったのでまた思い出したら新しい記事で書きます


[総評]
弱かったです
一番の問題点として「メガガルーラとメガボーマンダは対策がかなりされている」という対戦環境的なものです
トップメタのポケモンをそのまま使っていくのは難しいということをわからされました

もう一つ、僕自身がエースポケモンを用意して全抜きをしていくよりもサイクルを回していく戦い方の方が向いているように感じました
耐久などを当てにして無理やり積んだり突破するプレイング・勝ち筋がどうにも頭の中でイメージしづらく、むしろ相手のポケモンを受けたり技構成を読んだり交代を読む方が得意な気がします
なので今後はサイクルパを重視して作っていきたいと考えています
スポンサーサイト
別窓 | ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0
<<2015-02/07-Poke-PT構築と強いポケモン | サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | 2015-02/04-Poke-ラティサイクル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。