FC2ブログ
桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2014-09/19-2-PSO2-ブレイバーバウンサー
2014-09-19 Fri 15:11
バイト先の人にブレイバーを勧められてPSO2を再開してもう一か月近くなります

当初はサブハンターを言われていたのですが、途中でサブバウンサーにしたらこれが中々に強く、結局ブレイバーバウンサー(Br/Boと書くそうです)に慣れきってしまうまでになりました
pso20140919_142723_000.jpg

メイン職のブレイバーがカンスト近くなったのでここまでの使い勝手のほどの紹介を書いておこうと思います
強い組み合わせだと思うので使う人が増えてくれるといいなと思います



歴代の武器はこんな感じに
pso20140919_143432_001.jpg

カタナをメインで使いつつデュアルブレードの全職対応の響をセットしています
響の枠についてはニレンアギトを持つ予定だったのですが、買おう買おうと思っている内にこのレベルになってしまいました
ビャクセキオウはバウンサーが持てるカタナということで使っていたのですが、メインバウンサーにすることがほとんどなかったのであまり意味はなかったです
改めて見るとスサノグレンしか+10属性50がなくてアレですね


ブレイバーのサブと言えば安定のハンターなわけですが、バウンサーにするメリットももちろんあります

一つはフォトンブレードフィーバーが使えるということです
接近戦を挑まずにダメージを出せるのでボス戦ではかなり重宝しています
ブレイバーのカタナコンバットと交互に繰り出すことでずっと攻め続けられるのが気持ち良いです

厳密な時間当たりのダメージ量(DPS)ではカタナで殴り続けているのとそこまで大差ないのですが、やはり距離を空けて攻撃できるのは楽ですね
ヴォルドラゴン、バンサーバンシー、ドラゴン・エクスなどを安全に攻撃できて、滞空を利用すればダークラグネを完封できたりもします

もう一つは回復魔法が使えることです
HP回復のレスタと状態異常回復のアンティは地味に便利でした
メイト系と違って無限に回復できるのでその点でストレスが溜まりません

他にも対単体はカタナやフォトンブレードフィーバー、対複数や浮いている敵にはデュアルブレード、という風に使い分けられるのも良かったです


ただしデメリットももちろん存在します
唯一にして最大の欠点は打たれ弱いことです
サブハンターに比べてサブバウンサーは極端にもろくすぐ死にます。回復魔法のレスタは法撃力が低いために回復速度も遅く回復が間に合わないで死ぬ、なんてこともしばしばあります

それでもリバーサルカバーの回復とマグの自動回復もつけてあるため、通常のクエストならSHでもほとんど死にませんが緊急クエストだと避けきれない攻撃ですぐ死んでしまいます
防衛戦やダークファルス戦などではどうしても被弾する場面が出てくるため、そういうときはサブバウンサーは不向きだと思っています

スポンサーサイト
別窓 | PSO2 | コメント:0 | トラックバック:0
<<2014-10/19-PSO2-ブレイバーバウンサー(Br/Bo)の簡単な解説 | サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | 2014-09/19-PSO2-初心者向けの最序盤のレベル上げと装備について>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。