桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
14-05/29-Card-バミューダΔ レギオンリィト軸
2014-05-29 Thu 06:48
お久しぶりです、藤原です
前回までに引き続きヴァンガードの記事になります


ツイッターをご覧になっている方はご存知かもしれませんが、ついに自分のカードを買いました!
クランは「バミューダΔ」です。最大の特徴は可愛らしいイラストですね

バミューダトライアングルと言えば、大西洋のとある三地点を結んだ内側の海域で次々に船や飛行機が事故に見舞われる怪奇現象が有名です→Wiki:バミューダトライアングル
これにドイツに存在する「ローレライ伝説」(少女ローレライの歌声が船を魅了し沈没させてしまう)、デンマークの童話の「人魚姫」が合わさったイメージと思われます

中々恐ろしい話が重なりますが、その実、バミューダΔのイラストは海の人魚をモチーフにしてあるだけあって幻想的な美しさと少女チックなかわいらしさを兼ね備えており、素晴らしいの一言です


とりわけ今年の3月にリリースされたエクストラブースター「歌姫の二重奏」に収録されているカード群は、二重奏(デュエット)の名にふさわしく、それぞれ二種類の絵柄が用意されています
今まで割とストイックにカードゲームをプレイしてきた僕にとっては、デッキを考えたり対戦をするだけでなく、カードを集めたり眺めたりするのも楽しかったことは印象深いです


また、最近の発売されたカードということで、カードパワーも第一線まで通用する程度には高く構築のしがいもありました
さらに雑誌の付録でレギオンが登場したおかげで、レギオン環境にも食い込めています。ほぼ絵柄のみで決めた割にはしっかり戦えるクランだったのでとてもラッキーでした

今回、僕の中で理論・デッキ構築が一段落したので紹介させてもらおうと思います
レシピをここに、大まかな解説を追記で書きました
カード一枚一枚についての解説もできますが、長くなるため次回に移そうと思います


デッキ:バミューダΔ-レギオンリィト軸
1stヴァンガード
《Duo 親愛の歌声 ダーリング》
G3*7
《Duo 恋の雫 ヴィクトリア》*4
《Duo 魅惑の瞳 リィト》*3
G2*11
《Duo 海馬騎手 シルダリヤ》*4
《Duo 小さな秘密 ローヌ 》*4
《Duo 恋の雫 クアンシー》*3
G1*14
《Duo 獣耳同盟 ルールー》*4
《Duo 可憐な星 ピース》*4
《PR♥ISM-Duo アリア》*3
《Duo 約束の日 コリマ》*1
《Duo 小悪魔の角 ウラル》*2
G0*17
《Duo 親愛の歌声 ダーリング》*1
トリガー
《Duo グランパスターン シャノン》*4 ☆
《Duo 気高き冠 マデイラ 》*4 ☆
《Duo とっておきの朝 リフィー》*4 引
《Duo トロピカルヒーラー メジェルダ》*4 治


追記で解説です
14-05/29-Card-バミューダΔ レギオンリィト軸の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0
14-05/15-Card-2-ココ軸オラクル
2014-05-16 Fri 01:34
前回の記事に引き続きヴァンガードの記事です
今回はよく貸してもらっているデッキでの要点をまとめていきます
まずはデッキから


1stヴァンガード
《リトルウィッチ ルル》
○グレード3
《スカーレットウィッチ ココ》*4
《バトルシスター もなか》*2
《バトルシスター ぱるふぇ》*1
《バトルシスター くっきー》*1
○グレード2
《サイレント・トム》*4
《バトルシスター もか》*4
《バトルシスター たると》*2
○グレード1
《オラクルガーディアン ジェミニ》*4
《ダーク・キャット》*3
《バトルシスター おむれっと》*2
《お天気お姉さん みるく》*2
《バトルシスター しょこら》*4
○グレード0
《オラクルガーディアン ニケ》*4
《サイキック・バード》*4
《バトルシスター じんじゃー》*4
《ロゼンジ・メイガス》*4


続きは追記へ
14-05/15-Card-2-ココ軸オラクルの続きを読む
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0
14-05/15-Card-ヴァンガードはじめました
2014-05-16 Fri 00:00
お久しぶりです、藤原です
ここ数日でヴァンガードを始めました

大学のお友達がヴァンガードをやっていたのがきっかけですね
カードゲームは(それなりにプレイしたものは)、遊戯王とヴァイスシュヴァルツに引き続いて3作品目になります

今はまだ自分のカードを持っていないので、デッキを借りてプレイしています
対戦したデッキはまだ数種なのですが、基本中の基本ほどのセオリー・プレイングが分かってきたので、ここでまとめておきたいと思います
今回はどのデッキでも言える一般的なものを取り上げて、次の記事で今使っているデッキの要点を書いてみたいと思います
ヴァンガードWikiの受け売りばかりですがご容赦を……


・手札交換
グレード1、2、3がそれぞれ存在するのがベストの状態です
ライド事故を重く見るべきで、初手ではいくら切り札と言えどグレード3を戻してでも1と2を揃えに行くのが大事です
とりわけ、グレード1が手札になければ全交換が推奨されるらしいです

グレード3が不足する分には、グレード3のライドまでに最短でもトリガーチェックを含めても先行で3枚、後攻で4枚ドローできて、そこまでで掘り当てればいいですが、グレード1は即座にライドする必要があるので初手で絶対に握る必要があります


・ダメージとガード
ダメージ3or4までは思考停止ノーガードで良さそうです
それぞれクリティカル1枚でギリギリ5点止まりの3点、リミットブレイクが発動する4点、という考えでしょうか
ダメージを受ける際のクリティカルでの揺れを1点分考慮して3~4点までで区切りとしています


・アタックのパワーライン
ヴァンガードの戦闘におけるルールの重要なポイントは二つあります
・・パワーが同じ値でもヒットしたことになる
・・ガーディアンのパワーは全て5000刻み
また、追加としてクランを問わずパワーには一定の基準がある(例えばグレード2のバニラは10000など)ことから、「パワーライン」を念頭に入れると効率よく攻撃ができます

参考までに僕が経験している中で、頻度の高いものから順に例を挙げておきます
グレード3単体の基準値11000=グレード2効果持ち8000(or9000)+自身パンプ3000
グレード3+5000ガードの16000=グレード2効果持ち8000+グレード1バニラ8000
グレード3+10000ガードの21000=グレード3自身パンプ込み13000+グレード1バニラ8000=グレード3自身パンプ込み14000↑+グレード1効果持ち7000

逆に目標のパワーラインに達しないブーストの組み合わせはどれだけがんばっても無意味なので、単純に手札の中でパワーの高いもの同士を合わせたりするだけではダメです
構築の段階でどれとどれの組み合わせでラインを作るかを考える必要があります


・ガードの仕方について
基本的に+5000トリガー一枚までを防げるガードをするのがセオリーらしいです

デッキ50枚中、トリガー16枚+その他34枚がゲーム進行中に同じ割合でデッキに存在するとして、
トリガーが1枚めくれる確率は約44.4%
トリガーが2枚めくれる確率は約9.4%
トリガーがめくれない確率は約46.2%
になります
(ネットで見つけた記事を参考にしました→http://blog.livedoor.jp/saburrow/archives/51630102.html)

トリガー2枚が10%ほどに対して、トリガー1枚が50%弱もあるので「2枚だと貫通されてしまうが、1枚までなら守れる」というガードの仕方は十分実用的になります


・ガードのさせ方について
前述のパワーラインに則って考えます

アタック対象と、
同じパワー→最低+5000ガード1枚
+5000のパワー→最低+10000ガード1枚
+10000のパワー→最低+10000ガード1枚と+5000カード1枚
になります

トリガーを含めればそこから更に5000ずつガード要求が増えていきます
基本的にアタック一回が相手のガード一枚消費を促し、+10000のアタックで2枚消費(完ガ含め)をさせられる、ということになりますね
実際は手札が枯渇するほどの猛攻を仕掛けられることは少ないのですが、詰めの場面でミスをしないくらいの知識にはなりそうです


以上です
一度理解すると当たり前に感じますが、知らないと全然気づかないことも多かったです
別窓 | カード | コメント:0 | トラックバック:0
14-05/01-2-KanColle-艦これ春イベント攻略(E4~E5)
2014-05-01 Thu 06:11
直前記事からの続きです

春イベント二次作戦のE4とE5の攻略記事になります

追記からどうぞ
14-05/01-2-KanColle-艦これ春イベント攻略(E4~E5)の続きを読む
別窓 | 艦これ | コメント:0 | トラックバック:0
14-05/01-KanColle-艦これ春イベント攻略(E1~E3)
2014-05-01 Thu 03:59
どうも、藤原です
近頃は春めいた暖かい日や、じめっとした梅雨らしき雨が見られるようになってきました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
僕は元気ですo(^-^)o


さて、今回の記事は艦これの春イベントについてです
これについての攻略記事をまとめてみようと思います
ゴールデンウィーク中に攻略を試みる提督さんも多いでしょうし、せっかくなので書いてみることにしました

画像を利用するつもりなのと長文になるため、記事を二つに分けます
前半のE1~E3と後半のE4~E5です


注意点としては、この記事では新しい情報を提供するものではありません
基本的にWikiのこのページに情報は出ていると思います→"索敵機、発艦始め!"
(僕が)よりわかりやすいと思う形式で書くことと、より重要なところをピックアップしてまとめることを目的にしています

もう一点断りがありまして、今回のこの攻略情報はいくつかの艦これまとめブログさんを多分に参考にさせてもらっています
攻略情報をまとめる以外の目的はないため大丈夫だと考えていますが、万が一問題があれば対応させていただきます
(最近艦これまとめブログ周辺で色々聞くので念のため)


それでは追記からどうぞ

14-05/01-KanColle-艦これ春イベント攻略(E1~E3)の続きを読む
別窓 | 艦これ | コメント:0 | トラックバック:0
| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。