桜雪舞幻想世界(偽)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2016-03/09-Novel-物書き(?)としての経歴と今後の展望
2016-03-09 Wed 01:08
こんばんは、藤原です。
ここ3日ほど新しく始めたバイトで肉体的な疲労がキツいです。

今回は今後の物書き(?)としての予定を書くとともに、ついでに今までの経歴をまとめてみました。
……物書きっていうのは違う気がするんですが、良い表現あれば教えてください。ワナビでいいですかね。

去年の夏コミで突発的に艦これ二次創作の作品を出して以来、活動らしい活動をしていなかったので、
最近僕のことを知った人向けに今までの経歴を軽く交えつつ、現在および今後の活動の展望を書いていきたいと思います。

前例にもれず長い前置き&長文になると思いますがよろしくお願いします。
それでは続きからどうぞ。
2016-03/09-Novel-物書き(?)としての経歴と今後の展望の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0
2016-01/16-Novel-電子書籍の感想ともろもろ所見
2016-01-16 Sat 02:29
こんばんは、藤原です。
最近iPadを入手しまして、これを機会に電子書籍リーダー「Kindle」を試してみました。
ライトノベル「灰と幻想のグリムガル」を7巻まで読み進めたので、ここまでの使い心地の感想と、
以前まで考えてはいましたが、自分で使ってみるまでは書かないようにしようと思っていた、電子書籍への考えもろもろを書いて行こうと思います。

例によって長文になってしまったので要点だけを先に述べてしまおうと思います。
電子書籍は、
・読みたいと思った本をすぐに手軽に読み始められるのは非常に高評価だった
・電子書籍ならではの手軽さも確かにあるが同時に紙の本での手軽さが失われている
・電子書籍の方が売る側としては利益に繋がりやすく、在庫過多もなく安全である
・同人制作(個人出版)に向いている
ということを個々詳しく意見を書いています。


目次
◇電子書籍を使ってみた感想
 ○パッと出てくる感想
  ・読みづらさはない
  ・では紙の本より便利かと言うと
 ○良かったところ
  ・購入から読み始めが非常に早い
 ○良いところのはずが、そうは思わなかったところ
  ・一つのタブレット(iPad)に何冊も入れておける?
  ・分厚い資料や便覧、辞書をコンパクトに持ち歩くことができる?
 ○悪かったところ
  ・壊れやすいことを考えると持ち運びづらい
  ・そこそこの大きさと重量があり取り回しやすさに難がある

◇電子書籍の抱える問題と改善の展望
 ○資料や便覧、辞書、勉強用参考書には適さない点について
 ○タブレット自体の高価さと普及率について
 ○紙の本に比べて電子書籍に大きなメリットがない
 ○紙の本の普及や人気を考えると書籍の電子化には限度がありそう

◇電子書籍を出版すること
 ○原価コスト・在庫代・郵送代がほぼゼロである
 ○電子書籍のコピーの危険性について
 ○出版社の利益について
 ○小規模出版、とりわけ個人(同人)出版に有利である


それでは続きからどうぞ。

2016-01/16-Novel-電子書籍の感想ともろもろ所見の続きを読む
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0
14-03/10-Novel-サファイア
2014-03-10 Mon 15:52
こんにちは、藤原です。
今回の記事は僕が投稿サイト「小説家になろう」に投稿した作品「サファイア」のおまけページになります。
多分向こうから来た人が多いと思いますが、念のためURLを置いておきます
サファイア


サファイアの記事から来て下さった方は、まずはお読みいただきありがとうございました
おまけですが、小ネタ集です。もちろん知らなくても物語に影響はありません。箇条書きで書いておきます

・テーマ:役目(役割)、目と耳
役割についてはツイッターでも以前話しました
目と耳が出てくるような慣用表現をがんばってたくさん使いました

・タイトル:サファイア
前作「アイオライト」に続き、青い宝石の名前からとっています

・女の子の名前:イア
「サファイア」の文字より後半を取ってイアです
「アイオライト」の女の子がアイだったのでそれをひっくり返しています
耳(Ear)からとっています

・タブ村
耳たぶからとりました
タブー(禁忌)からとりました

・悲哀女(ひあいめ)
「アイ(Eye)」、「め(目)」といった単語をがんばって詰め込みました。耳が入らなかったのが残念です

こういう裏設定を出しちゃうのってあんまり良くないのかなーって思いましたが、せっかく考えたので「へーなるほど」とか「おーよく考えたじゃん」とか思っていただけるとうれしいです
それでは失礼します
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0
12-10/17-Novel-小説に関して
2012-10-17 Wed 23:01
前回の記事の続きのような続きではないとも言えるような記事です。

小説について書いておきたいことが何点か。

まず、今後小説だけは続けていくつもりです。
遊戯王だとか天則だとかネトゲだとかのゲームを止めたり始めたりをしている僕ではありますが、小説は今後長く書いていくつもりです。付け加えるならば止める予定・目処は全くありません。

次に、書いた小説を今までみんラノに載せた分を除いて特にどこにも公表などはしていませんでしたが、今度から投稿サイト「小説家になろう」で投稿していこうと思います。
一応投稿サイトなので出来の良い(と自分で思った)ものだけを載せるつもりです。
投稿するまでもないものでもちまちま発表していきたいので、それ用のブログなりHPなりも考えていますが、続く自信ができるまでやらない予定です。

確か一度も取り上げていなかったのでリンクを貼っておきます。
「小説家になろう」での僕のページはこちら
http://mypage.syosetu.com/246112/
ページは全然いじっていないので特に見るところはないですね。
現在唯一の投稿作品はこちら
『仮置少女』

こんなところです。
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-09/09-novel-小説投稿
2012-09-09 Sun 06:28
小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿してきました。
『仮置少女』
http://ncode.syosetu.com/n8298bi/

今書いてるやつとは全然関係ないです。
以前にこのサイトに小説をあげるあげる言っていて、3ヶ月くらい立っちゃってたのでいい加減何かしないとなということであげました。
あとモチベ的な理由。次の発表が11月なんだけど定期的に何かしないとだれる……。

てかこのブログ見てる人で小説繋がりで知り合った人はいないだろうなぁ。
小説専用のTwitterアカウントは考えてるけど、小説専用のブログはやりすぎだよなぁ。かといって何かサイトは欲しい……。

別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0
| サクラユキマウゲンソウセカイ(偽) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。